沖野研TOP > 過去のニュース


2017年
◆ 農研機構との研究成果が日本農業新聞に掲載されました「植物細胞プラズマ照射 タンパク質導入成功 東工大と農研機構 生育・開花調節応用も」(2017.2.21)
◆ 農研機構との研究成果がTokyo Tech Newsに掲載されました「Plasmas promote protein introduction in plants」(2017.2.15)
◆ 農研機構との研究成果が日本の研究.comのトップページで紹介されました(2017.2.15)
◆ 細田駿介君が
創造エネルギー専攻優秀論文賞を受賞しました「単一ヒト細胞分析に向けたドロプレット試料導入法ICP分析装置の開発と評価」(2017.2.14)
◆ 農研機構との研究成果が東工大ニュース/研究最前線に掲載されました「プラズマ照射により植物細胞へのタンパク質導入に成功―品種改良や開花コントロールへの応用に期待―」(2017.2.14)
◆ 農研機構との研究成果が化学工業日報に掲載されました「植物細胞にたんぱく質 プラズマ照射で導入」(2017.2.14)
◆ 東工大と農研機構から,プラズマ-植物のプレスリリースを行いました「プラズマ照射により植物細胞へのタンパク質導入に成功 -品種改良や開花コントロールへの応用に期待-」(2017.2.10)

2016年
◆ 読売新聞の科学面に当研究室の記事が掲載されました「低温プラズマ 農作物殺菌 農薬不要,さび除去にも活用」(2016.12.8)
◆ 沼津高専の大石晋平君がインターンシップに来ました(2016.10.3-11.2)
◆ 科学技術創成研究院 異分野融合研究支援に採択されました「プラズマと放射線から迫る地球生命誕生のメカニズム」(2016.9.6)
◆ 相田真里さんが'16プラズマ分光分析研究会筑波セミナーにおいて
Journal of Analytical Atomic Spectrometry Poster Prizeを受賞しました(2016.9.6, 幕張メッセ)
◆ 阿部哲也君が'16プラズマ分光分析研究会筑波セミナーにおいて
優秀プレゼンテーション賞を受賞しました(2016.9.6, 幕張メッセ)
◆ 宮原秀一が特任准教授に昇任しました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします(2016.8.1)
◆ 細田駿介君が平成28年度日本分光学会年次講演会において若手ポスター賞を受賞しました「マイクロ粒子を用いた単一細胞分析用ドロプレットICP発光・質量分析装置の評価」 この受賞で,当研究室の受賞歴が100件になりました。歴代学生の皆様,関係者の皆様に心より感謝いたします(2016.7.30, 阪大)
◆ 生体医歯工学共同研究拠点共同研究プロジェクトに4件の提案が採択されました(2016.6.24)
◆ 鎗柄直人君が第76回分析化学討論会において若手優秀ポスター賞を受賞しました「外気混入低減を目的とした流量バランスICPトーチの開発および性能評価」(2016.5.29, 岐阜薬科大学)
◆ 相田真里さんの研究が第76回分析化学討論会の展望とトピックス -地球と人間の未来をみつめる分析化学- に選ばれました「さわれるプラズマで表面付着物を超高感度に分析」(2016.5.20)
◆ 相田真里さんが
TBSテレビ「未来の起源」に出演しました(2016.4.10, 17)
◆ 高松利寛研究員の提案が科学研究費補助金若手研究(B)に採択されました「高精度温度制御マルチガスプラズマ源の開発と内視鏡下の止血応用に向けた基礎研究」(2016.4.1)
◆ 井上裕貴君が平成27年度電気学会東京支部神奈川支所研究会において優秀論文発表賞を受賞しました(2016.2.23, 横浜国大)
◆ 我々の研究が日経産業新聞で紹介されました「五輪見据えテロ対策 東工大と科警研 有毒ガスすぐ分解 現場でプラズマ使用」(2016.1.4)

2015年
◆ 我々の提案がJST 研究成果展開事業 大学発新産業創出プログラム (START) 「プロジェクト支援型」に採択されました「マルチガス温度制御プラズマを用いたプラズマ内視鏡治療装置の開発」(2015.12.28)
◆ 相田真里さんが学振特別研究員DC1に採用されました「皮膚表面付着物高感度分析のための脱離/イオン化デュアルプラズマ質量分析装置の開発」(2015.12.25)
◆ 沖野准教授がJST-CRDSの検討会で話題提供を行いました(2015.12.15, 市ヶ谷)
◆ 沖野准教授がS&Tで大気圧プラズマのセミナーを行いました「大気圧プラズマの基礎と表面処理,医療,環境,分析応用の進展」(2015.12.11, 大井町)
◆ 沖野准教授,掛川君,相田さんが東北大金研ワークショップで講演を行いました(2015.12.7-8, 東北大金研)
◆ LTP(Low Temperature Plasma)の掲載された,妖怪少女-モンスガ-第6巻が発売されました(2015.10.19)
◆ TECHINNOVATION 2015で研究室ブース展示を行いました(2015.9.22-23, Singapore)
◆ 我々の研究成果が電子デバイス産業新聞に掲載されました「東京工業大学と神戸大学 3Dプリンターでプラズマ装置作製」(2015.9.10)
◆ 我々の研究成果が科学新聞に掲載されました「超小型大気圧低温プラズマジェット 東工大と神戸大の研究グループ開発 3Dプリンター用いてチタンで造形」(2015.9.4)
◆ 我々の研究成果がTokyo Tech Newsに掲載されました「Bringing plasmas into the surgery room」(2015.9.3)
◆ 我々の研究成果が日刊工業新聞に掲載されました「東工大など,3Dプリンターで直径3.7mmのチタン製プラズマ生成部を造形」(2015.8.24)
◆ 我々の研究成果が日刊産業新聞に掲載されました「東京工業大学,チタン製高強度プラズマ生成機を開発」(2015.8.19)
◆ 掛川君のJournal of Analytical Atomic Spectrometry Poster Prize受賞が,JAASのブログに掲載されました(2015.8.17)
◆ 3Dプリンタを用いた超小型プラズマジェットが,マイナビニュース,EE Times Japan,ASCIIデジタル,Yahooニュース,Exciteニュース,ライブドアニュース,Biglobeニュース,iPROS,Google+などに掲載されました「内視鏡の先端にも組み込める低温プラズマジェット装置 -表面加工から内視鏡手術の医療用途まで広がる可能性-」など(2015.8.17)
◆ 石原由紀子さんの論文がAnal. Sci.誌8月号の表紙に選ばれ,Hot Article Awardも受賞しました「Development of Desolvation System for Single-cell Analysis Using Droplet Injection Inductively Coupled Plasma Atomic Emission Spectroscopy」(2015.8.10)
◆ 株式会社リバネスの丸社長が,触れるプラズマの見学のため,来研されました(2015.8.7)
◆ 我々の研究成果が東京工業大学からプレスリリースされました「超小型大気圧低温プラズマジェットの開発に成功 -3Dプリンター活用,微細加工や医療応用に期待-」(2015.8.6)
◆ 掛川賢君がプラズマ分光分析研究会'15筑波セミナーにおいて,Journal of Analytical Atomic Spectrometry Poster Prizeを受賞しました(2015.7.9, つくば国際会議場)
◆ 鎗柄直人君がプラズマ分光分析研究会'15筑波セミナーにおいて,プラズマ分光分析研究会優秀論文発表賞を受賞しました(2015.7.9, つくば国際会議場)
◆ 我々の提案がAgilent Technologies Application and Core Technology University Research (ACT-UR) に採択されました(2015.6.24)
◆ 我々が共著の発表がEMNanoにおいて
Best Poster Awardを受賞しました(2015.6.22, 新潟)
◆ 沖野准教授が情報機構で大気圧プラズマのセミナーを行いました「大気圧プラズマを用いた表面処理・殺菌技術 −プラズマの基礎から,最新の技術動向まで−」(2015.6.18, 駒込)
◆ 共同研究者の松村有里子先生が
日本酸化ストレス学会学術奨励賞を受賞しました(2015.6.12, 鹿児島)
◆ 掛川賢君が第75回分析化学討論会において若手講演ポスター賞を受賞しました(2015.5.24, 山梨大)
◆ 井上裕貴君が第75回分析化学討論会において
若手講演ポスター賞を受賞しました(2015.5.24, 山梨大)
◆ 相田真里さんが6th Asia-Pacific Winter Conference on Plasma SpectrochemistryにおいてThe Best Poster Awardを受賞しました(2015.5.22, Xiamen, China)
◆ 経済産業省受託事業 未来開拓研究プロジェクト「革新的新構造材料等技術開発」の研究を開始しました(2015.4.11)
◆ 当研究室のプラズマ技術を応用した釣り糸「磯スペシャル GOLDISH」と「磯スペシャル 遠投KB」がサンラインから発売されました(2015.4.9)
◆ 我々の提案がこうべしんきん地域再興ファンドに採択されました「低温プラズマを応用した除菌装置,及び洗浄液の開発事業」(2015.4.1)
◆ 宮原特任助教がS&Tで大気圧プラズマのセミナーを行いました「大気圧プラズマの基礎と応用展開 〜表面処理,環境浄化,医療分野への応用展開を中心に〜」(2015.3.26, 蒲田)
◆ 沖野准教授がR&D支援センターで大気圧プラズマのセミナーを行いました「新しい大気圧プラズマ源の開発と応用展開」(2015.3.19, 亀戸)
◆ 沖野准教授が食品包装プロセス研究会で講演を行いました(2015.3.18, 四谷)
◆ 井上裕貴君が第62回応用物理学会春季学術講演会において
応用物理学会 Poster Awardを受賞しました(2015.3.13, 東海大)
沖野准教授がPITTCON 2015で招待講演を行いました(2015.3.8-12, New Orleans, LA)
◆ 沖野准教授が"仙台プラズマフォーラム"で講演を行いました(2015.2.20, 東北大)
◆ 小林智裕君が平成26年度電気学会東京支部神奈川支所研究会において
優秀論文発表賞を受賞しました(2015.2.16, 横浜国大)
◆ 石原由紀子さんが平成26年度創造エネルギー専攻優秀論文賞を受賞しました(2015.2.13)
フィッシングショーOSAKAでサンラインブースに出展協力しました(2015.2.7-2.8, インテックス大阪)
Japan Fishing Showでサンラインブースに出展協力しました(2015.1.30-2.1, パシフィコ横浜)
彩の国ビジネスアリーナ2015に研究室ブースを出展しました(2015.1.28-29, さいたまスーパーアリーナ)
当研究室のプラズマ写真が2015年プラズマ・核融合学会カレンダーに採用されました(2015.1.7)

2014年
◆ 沖野研ベンチャーの記事が応用物理12月号に掲載されました「応物系スタートアップ 大気圧プラズマベンチャーのスタートアップ」(2014.12.4)
◆ 沖野准教授がKo Clinicで講演を行いました「新しい大気圧プラズマ装置の開発と医療関連応用」(2014.12.17, 関内)
◆ 沖野准教授がJST新技術説明会で講演を行いました「大気圧プラズマの表面処理,殺菌,分析応用」(2014.12.12, 市ヶ谷)
◆ 沖野准教授が東北大金研ワークショップで講演を行いました(2014.12.8-9, 東北大金研)
◆ 沖野准教授が炭素繊維応用技術研究会で講演を行いました「新しい大気圧プラズマ装置の開発と表面処理応用」(2014.12.3, 名古屋)
◆ 磯釣り秘伝2015グレに当研究室のP-Ion釣り糸の記事が掲載されました「久保野孝太郎プロデュース新ナイロン道糸 実釣テストに密着」(2014.12.1)

◆ 沖野准教授がバイオ・エンジニアリング先進研究会で講演を行いました「大気圧プラズマを用いた単一細胞および皮膚付着物の高感度分析」(2014.11.27, すずかけ台)
◆ 当研究室が協力している医療イノベーション神戸連携システムの記事が神戸新聞に掲載されました「医療機器開発で産学連携 神戸大,中小が社団法人化」(2014.11.20)
◆ 沖野准教授がサイエンティフックアドバイザーを務める医療イノベーション神戸連携システム(MIKCS)の法人化記者会見を行いました(2014.11.19, 神戸)
◆ 当研究室が執筆に協力した「高機能性繊維の最前線〜医療,ヘルスケア分野への挑戦〜」がシーエムシー出版から発売されました(2014.10.31)
◆ 当研究室の研究成果が東工大の英文ページに掲載されました「Success in decomposing blowfish poison using atmospheric pressure low-temperature plasma」(2014.10.22)
◆ 化粧品開発展 Cosme Tech 2014 で研究室展示を行いました(2014.10.20-22, 東京ビッグサイト)
◆ 当研究室の研究成果が日刊工業新聞に掲載されました「東工大,単一細胞中の微量金属分析−試料の余分な水分除去 検出感度20倍」(2014.10.16)
◆ Bio Japan 2014 で講演とパネル展示を行いました(2014.10.15-17, パシフィコ横浜)
◆ 石原由紀子さん他が発表する「時間分解ICP質量分析法による単細胞藻類の高感度微量元素分析」が第63回日本分析化学会年会の注目すべき最新の分析化学研究16選〜展望とトピックスに選ばれました(2014.9.8)
◆ 高松利寛君が申請した「低温プラズマ中で生成される活性種の詳細調査とプラズマ医療実現に向けた基礎研究」が平成26年度
科学研究費補助金研究活動スタート支援に採択されました(2014.9.2)
◆ 八戸高専から小笠原大介君がインターンシップに来ました(2014.9.1-9.12)
◆ 沖野准教授がサイエンス&テクノロジー社で大気圧プラズマのセミナーを行いました(2014.8.25, 大井町)
◆ 釣り画報2014年9月号に当研究室のプラズマ加工の記事が掲載されました「初期性能が維持 道糸の概念を変えるプラズマイオン加工とは」(2014.8.21)

◆ 日本化学会 化学だいすきくらぶ 大学研究室への招待を開催し,たくさんの小中学生にお越し頂きました(2014.8.6)
◆ 磯釣りスペシャル2014年9月号に宮原特任助教のインタビュー記事が掲載されました「プラズマイオンテクノロジーが道糸をさらに進化させた」(2014.7.30)
◆ 当研究室の研究成果が日本経済新聞に掲載されました「東工大と科警研 有毒ガス,素早く検出 テロ対策などに活用」(2014.7.8)
◆ プラズマ分光分析研究会筑波セミナーにおいて,相田真里さんと掛川賢君がJounal of Analytical Atomic Spectrometry Poster Prizeを,宇都宮嘉孝君がプラズマ分光分析研究会会長特別賞を,川野浩明君がプラズマ分光分析研究会奨励賞を受賞しました(2014.7.3, つくば)
温度制御プラズマの記事がNewテクノマートSO 創12号に掲載されました「零下90℃〜150℃まで,±1℃の精度で大気圧プラズマの温度が制御可能に!」(2014.6.18)
◆ プラズマコンセプト東京社の記事が日刊工業新聞ほかに掲載されました「飛躍できるか大学発VB プラズマコンセプト東京 大気圧プラズマ技術コンサル」(2014.6.3)
平成26年度日本分光学会年次講演会において,渡辺洋輔君が若手ポスター賞,岩井貴弘君が若手講演賞を受賞しました(2014.5.28)
◆ 当研究室の研究成果が日刊工業新聞一面に掲載されました「東工大,科警研と化学兵器の種類を数秒で検知する装置開発ー低温プラズマ利用」(2014.5.22)

◆ 当研究室の研究成果が月刊化学5月号で紹介されました「プラズマでフグ毒を分解!」(2014.5.17)
◆ 沖野准教授が日本テクノセンターで大気圧プラズマのセミナーを行いました(2014.4.23, 新宿)
Agilent Technologies Application and Core Technology University Research (ACT-UR) に採択されました(2014.4.9)
◆ プラズマによるフグ毒分解の研究成果が東工大ニュースに掲載されました(2014.4.8)
◆ P-IonTECHの解説ビデオがYouTubeで公開されました(2014.4.7)
◆ 東健先生と申請した「大気圧低温プラズマの医療応用」が平成26年度
科学研究費補助金挑戦的萌芽研究に採択されました(2014.4.2)
◆ 宮原特任助教の論文がAnalytical Sciences誌2014年2月号の
TOP4ダウンロードに選ばれました(2014.3.31)
◆「ラジカル機能水大量製造装置の事業化可能性調査」が平成26年度農水省緑と水の環境技術革命プロジェクト事業に採択されました(2014.4.2)
◆ 当研究室の研究成果が日本経済新聞に掲載されました「東京工業大学 プラズマ使い,フグ毒を分解」(2014.3.25)
◆ 宮原特任助教がJapan Fishing Festival 2014で久保野孝太郎プロとステージセミナーを行いました(2014.3.21-23, パシフィコ横浜)
◆ 当研究室の研究成果が日刊工業新聞に掲載されました「東工大,大気圧低温プラズマでフグ毒の分解に成功」(2014.3.20)
◆ 大気圧低温プラズマによるフグ毒の分解処理の記事がYAHOO!ニュース,日本の研究.com,exciteニュース,マイナビニュース,ライブドアニュース,Infoseek楽天ニュース,gooニュース,BIGLOBEニュース,msnマネー,woman excite,Mapionニュース,niftyニュース,ジョルダンニュース,ニコニコニュースなどに掲載されました「大気圧低温プラズマでフグ毒「テトロドトキシン」を分解 -東工大などが成功」(2014.3.19)
◆ 当研究室の研究成果が東工大と神戸大の共同でプレスリリースされました「大気圧低温プラズマでフグ毒の分解処理に成功 〜食品無毒化や細菌・ウイルス汚染の除去に威力〜」(2014.3.17)

◆ 当研究室に取材に来られた,ふなつかずき先生の妖怪少女〜モンスガ〜が週刊ヤングジャンプで連載開始されました(2014.3.6)
◆ 磯・投げ情報2014年4月号にプラズマによるナイロン繊維の撥水処理の記事が掲載されました「ナイロン繊維の表面を改質する釣糸加工の新技術「プラズマイオンテクノロジー」の研究開発に成功」(2014.3.5)
◆ 国際水素・燃料電池展 FC EXPO 2014で沖野准教授が講演を行いました「温度制御可能な表面処理用の新しい大気圧プラズマ装置」(2014.2.27, 東京ビッグサイト)
◆ 国際水素・燃料電池展 FC EXPO 2014に沖野研究室のブースを出展しました(2014.2.26-28, 東京ビッグサイト)
◆ 沖野准教授が,セミナー「新技術分野における標準化」− GRIPS・NISTEP・東工大・JSA標準化討論会 −で講演とパネルディスカッションを行いました(2014.2.25, 政策研究大学院大学)
◆ 日本釣具新報にプラズマによるナイロン繊維の撥水処理の記事が掲載されました「新技術投入のライン 高耐久撥水化技術に期待」(2014.2.25)
◆ 磯釣りスペシャル2014年3月号にプラズマによるナイロン繊維の撥水処理の記事が掲載されました「ナイロン道糸に耐久性という鎧を!」(2014.2.25)
◆ 当研究室の研究成果が釣り画報3月号に紹介されました「プラズマ処理施した道糸登場」(2014.2.20)
◆ 当研究室の研究成果がマイナビニュースで紹介されました「クラゲの発生抑制に道開く」(2014.2.19)
◆ 当研究室の研究成果がScience Portalで紹介されました「クラゲの発生抑制に道開く」(2014.2.18)
◆ 当研究室の研究成果が東京大学大気海洋研究所からプレスリリースされました「クラゲの大発生を食い止めろ 〜プラズマ処理技術を応用してクラゲ幼生の着底を制御〜」(2014.2.14)
◆ 宮原秀一特任助教の論文がAnalytical Sciences誌2014年2月号のHot Article Awrdを受賞しました(2014.2.10)
◆ 宮原特任助教がフィッシングショーOSAKA2014で久保野孝太郎プロとステージセミナーを行いました(2014.2.7-9, インテックス大阪)
◆ 当研究室の研究成果が日刊工業新聞に掲載されました「東工大など,プラズマガスでナイロン繊維の撥水性高める技術開発」(2014.2.5)
株式会社サンラインと共同で,ナイロン繊維の高耐久性撥水処理に関するプレスリリースをしました(2014.2.5)
◆ 岩井貴弘君の論文の図がJournal Anal. At. Spectrom誌2014年3月号の表紙に選ばれました(2014.1.31)
◆ 岩井貴弘君の論文がAnalytical Sciences誌2013年12月号のTOP3ダウンロードに選ばれました(2014.1.31)
◆ 大下貴也君が平成25年度電気学会優秀論文発表賞(基礎・材料・共通部門表彰)を受賞しました(2014.1.30)
◆ 沖野准教授がR&D支援センターで大気圧プラズマのセミナーを行いました(2014.1.23, お台場)
◆ 石原由紀子さんが平成25年度電気学会優秀論文発表賞A賞を受賞しました(2014.1.22)

2013年
◆ 岩井貴弘君の論文がAnalytical Sciences誌2013年12月号の表紙に選ばれ,Hot Article Awardを受賞しました(2013.12.10)
◆ 沖野准教授が東北大学金研ワークショップで講演を行いました(2013.12.16, 仙台)
◆ 横浜国立大学の丸尾研究室の皆様にお越し頂き,超小型プラズマの開発について情報交換を行いました(2013.11.25)
◆ 石原由紀子さんが平成25年度日本分光学会年次講演会において,若手ポスター賞を受賞しました(2013.11.21, 阪大, 豊中)
◆ 科学技術・学術政策研究所の隅藏康一先生が来研され,沖野准教授のインタビューをされました(2013.11.11)
◆ 豊田工業大学名誉教授,TF技研の上田一之先生をお招きして「水素顕微鏡の応用例とカーボンナノチューブの合成と応用」のご講演を頂きました(2013.11.8)
◆ 沖野准教授が応用物理学会関西支部主催 顕微表面・界面分析セミナーで「新しい大気圧プラズマ装置の開発と表面処理,医療,環境分野への応用」の講演をしました(2013.10.25, NAIST)
◆ 創造エネルギー専攻中間発表会において,岩井貴弘君が
Best Presentation Awardを,高松利寛君がPresentation Awardを受賞しました(2013.9.24)
◆ 沖野准教授が医療イノベーション神戸連携システム(MIKCS)第7回例会で大気圧プラズマデモと講演をしました(2013.9.10, 神戸)
◆ 当研究室のプラズマ技術を応用した製品開発計画が
平成24年度補正 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金に採択されました(2013.9.3)
◆ 沖野准教授がプラズマ・核融合学会の第52回プラズマ若手夏の学校で大気圧プラズマと起業の講義をしました(2013.9.2-4, 三浦)
◆ イノベーションジャパン(東京ビッグサイト)に研究室ブースを出展し,三島学長をはじめ,多数の方々にご来場頂きました(2013.8.29-30)
◆ 生命理工学研究科生物プロセス専攻の河野先生にラジカルの最新の研究成果の講義をして頂きました(2013.8.28)
◆ 沖野准教授,宮原特任助教が執筆した「分析化学実技シリーズ
ICP発光分析」が共立出版から発売されました(2013.8.11)
◆ 当研究室のプラズマ技術を応用した製品開発計画が
平成25年神戸挑戦企業等補助制度 医療・健康・福祉分野に採択されました(2013.8.8)
◆ 日本化学会化学だいすきクラブを開催しました。当日の模様が東工大公式Facebookに掲載されました(2013.8.2)
◆ 沖野准教授,宮原特任助教が執筆した「技術シーズを活用した研究開発テーマの発掘」が技術情報協会から発売されました(2013.7.31)
◆ 2014年版東京工業大学大学案内に,プラズマファクトリー株式会社の記事が掲載されました(2013.7.13)
◆ 神戸大学医学部の杉本真樹先生にお越し頂き,手術ナビゲーションシステムや3Dプリンタを用いた生体質感造形のご講演を頂きました。人の役に立つ研究の重要性を再認識しました(2013.7.11, 大岡山)
◆ 野村亮仁君がプラズマ分光分析研究会筑波セミナーにおいて,
Jounal of Analytical Atomic Spectrometry Poster Prizeを受賞しました(2013.7.4, つくば)
◆ 奥村健祐君と石原由紀子さんがプラズマ分光分析研究会筑波セミナーにおいて,
プラズマ分光分析研究会会長特別賞を受賞しました(2013.7.4, つくば)
◆ 北京印刷学院の桑利軍博士が来研され,プラズマ装置を見学されました(2013.7.5)
◆ 東工大名誉教授の嶋田隆一先生が来研されました。大気圧プラズマ生成用電源開発のための情報交換をさせて頂きました(2013.6.27)
◆ 日本歯周病学会での「大気圧温度制御プラズマによる口腔内細菌の殺菌」の発表が日本歯科新聞で紹介されました(2013.6.11)
◆ 沖野准教授がサイエンス&テクノロジーセミナーで大気圧プラズマのセミナーを行いました(大井町きゅりあん,2013.6.26)
◆ 沖野准教授が日本テクノセンターで大気圧プラズマのセミナーを行いました(新宿,2013.5.24)
◆ 重田香織さんの論文のイラストがJAAS誌2013年5月号のInside front coverに選定されました(2013.4.19)
◆ 沖野准教授が新規事業研究会で講演を行いました(東工大蔵前会館,2013.4.13)
◆「単一細胞内ゼプトグラム元素分析用プラズマ質量・発光分析システムの開発」が平成25年度科学研究費補助金基盤研究(A)に採択されました(2013.4.1)
◆ 総合理工学研究科複合創造領域 大気圧プラズマプロセッシングコアユニット が宮原特任助教を加えた新体制で再始動しました(2013.4.1)
◆ 上智大学名誉教授の岡崎幸子先生が来研され,温度制御プラズマに関して様々なご指導を頂きました(2013.3.29)
◆ 沖野准教授が表面技術協会めっき部会で講演を行いました(ルーテル市ヶ谷センター,2013.3.26)
◆ Japan Fishing Festival 2013でプラズマ装置の展示を行いました(パシフィコ横浜,2013.3.22-24)
◆ 沖野准教授が医療イノベーション神戸連携システム(MIKCS)で講演を行いました(神戸市産業振興センター,2013.3.12)
◆ 宮城大学の木村和彦先生が来研され,多数の貴重なアドバイスを頂きました(2013.3.7)
◆ FC Expo 2013に沖野研のブースを出展しました(東京ビッグサイト,2013.2.27-3.1)
◆ 沖野准教授がFC Expo 2013で講演を行いました(東京ビッグサイト,2013.2.28)
◆ 沖野准教授がNPO科学技術者フォーラムで講演を行いました(2013.2.16)
◆ 高妻智一君が
平成24年度創造エネルギー専攻優秀論文発表賞を受賞しました(2013.2.12)
◆ 株式会社マイクロエミッションの山本社長が見学のために来研されました(2013.2.8)
◆ フィッシュングショー OSAKA 2013でプラズマ装置の展示を行いました(インテックス大阪,2013.2.2-3)
◆ 沖野准教授が横河電機イノベーションフェアで講演を行いました(三鷹,2013.1.16)
◆ 留学のため,高松利寛君がDrexel大学のFridman研究室に旅立ちました(Philadelphia, PA,2013.1.4-3.31)

2012年
◆ 沖野准教授が東北大学金研ワークショップで講演を行いました(仙台,2012.12.18)
◆ 沖野准教授がR&D支援センターで大気圧プラズマの講習会を行いました(江東区産業会館,2012.12.14)
◆ 沖野准教授がライフ・エンジニアリング機構第3回シンポジウム研究会で研究発表を行いました「さわれるプラズマの医療応用に向けて」(東工大,大岡山,2012.12.11)
◆ フランスCNRSのRyszard Lobinski先生が来研されました。ゼミを行い,実験室を見学して頂き,たくさんの有益なコメントを頂きました(2012.12.6)
◆ 東工大同窓会誌 Kuramae Journal に「温度制御された低温プラズマの医療分野への応用」が掲載されました(2012.12.5)
◆ 沖野准教授が分光イノベーション研究会で大気圧プラズマの講演を行いました(東工大,大岡山,2012.11.30)
◆ 平成24年度日本分光学会年次講演会において
野村亮仁君が若手ポスター賞を受賞しました(2012.11.29)
◆ 沖野准教授が第1回首都圏支部医学検査学会で大気圧プラズマの公開特別講演を行いました(ワークピア横浜・産業貿易センター,2012.11.4)
◆ 相模原中等教育学校の洲藤駿太朗君が大気圧プラズマによる大腸菌殺菌の研修を行いました(2012.10.29〜11.1)
沖野准教授が客員准教授を務める神戸大学医学部OBの山中伸弥先生がノーベル医学生理学賞を受賞されました。おめでとうございます(2012.10.8)
プラズマファクトリー株式会社が日経ビジネスの「日本を救う次世代ベンチャー100」に選出されまし(2012.10.4)
◆ 当研究室の記事がガスレビューNo.753に掲載されました「東京工業大学,大気圧プラズマを滅菌や医療用に開発」(2012.10.1)
鏑木結貴さんが創造エネルギー専攻中間発表会ににおいて,Best Presentation Awardを受賞しました(2012.9.24)
野村亮仁君が日本分析化学会第61年会(金沢大学)において,若手講演ポスター賞を受賞しました(2012.9.19)
岩井貴弘君がICPMS Anwendertreffen (ICPMS user meeting)において,Most traveled visitor award (^^)を受賞しました(2012.9.12, Wien, Austria)
高松利寛君がBioelectrics 2012において,Best Poster Awardを受賞しました(2012.9.8)
◆ 沖野准教授が電子ジャーナルで大気圧プラズマの講習会を行いました(連合会館,2012.10.4)
◆ 沖野准教授が化学工学会第44回秋期大会(東北大学)で講演をしました(2012.9.20)
◆ 沖野准教授が蔵前工業会科学技術セミナー(東工大大岡山TTF)で講演をしました。多数のご来場,ありがとうございました(2012.9.15)
JASIS 2012(旧分析展/科学機器展)(幕張メッセ)に沖野研究室ブースを出展しました(2012.9.5-7)
◆ 岩井貴弘君が留学のため,University of MunsterのProf. Carsten Engelhard Lab.に旅立ちました(2012.8.15-11.12)
◆ 野村亮仁君と高妻智一君がプラズマ分光分析研究会2012筑波セミナーにおいて,
イーブニングセミナーポスター賞を受賞しました(2012.7.5)
◆ 沖野准教授が電気学会神奈川支所講演会(慶應義塾大学)で講演しました(2012.7.2)
◆ 沖野准教授を代表とした提案が,ソリューション研究機構の企画プロジェクトに採択されました(2012.6.26)
◆ もうかりメッセ東大阪in東京(東京ビッグサイト)に研究室ブースを出展しました(2012.6.27-28)
◆ 沖野准教授がプロデュースした「特集 大気圧プラズマと注目の応用」が月刊OPTRONICS 6月号に掲載されました(2012.6.5)
◆ 宮原特任助教がプラズマ分光分析研究会第85回講演会(大岡山)で講演しました(2012.6.1)
◆ 沖野准教授が日本テクノセンターセミナーで講演しました(2012.5.31)
◆ 女子高校生のための研究室ツアーinすずかけ祭2012に参加しました(2012.5.20)
◆ すずかけ祭2012で研究室公開をしました(2012.5.19-20)
◆ 鏑木結貴さんが留学のため,Indiana universityのProf. Hieftje Lab.に旅立ちました(2012.5.8-8.3)
◆ 当研究室が実験協力した東工大岡田研究室 梅原亮二氏の論文がAnalytical Sciences誌2012年4月号のHot Articleに選ばれました(2012.4.20)
◆ MEDTEC Japan(パシフィコ横浜)に研究室ブースを出展しました(2012.4.18-19)
◆ 大下貴也君が博士後期課程に進学しました(2012.4.1)
◆ 2年4か月にわたって実施してきました,JST研究成果最適展開支援事業(A-Step)本格研究開発ステージ(起業挑戦)が皆様のご指導・ご協力をもって,無事に終了いたしました。ありがとうございました(2012.3.31)
菅直人前総理がFC EXPOの沖野研ブースを訪問されました。超高速酸化膜還元の原理と重要性をご説明しました(2012.3.2)
◆ 国際水素・燃料電池展FC EXPO 2012(東京ビッグサイト)で沖野准教授の講演と研究室展示を行いました(2012.2.29-3.2)
◆ 沖野研究室とプラズマファクトリー社の成果が,FujiSankei Business iに掲載されました「大気圧プラズマ装置 温度を精密に制御 医療利用に道」(2012.2.22)
◆ 沖野研究室の研究成果とプラズマファクトリー社の紹介記事が,SankeiBizの「飛躍カンパニー」のページに掲載されました(2012.2.22)
◆ nano tech 2012 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議(東京ビッグサイト)の東工大産連ブースで沖野研究室の展示を行いました(2012.2.15-17)
◆ 柴田萌さんが
平成23年度創造エネルギー専攻優秀論文発表賞を受賞しました(2012.2.14)
◆ テクニカルショウヨコハマ2012(パシフィコ横浜)で沖野准教授の講演と研究室展示を行いました(2012.2.1-3)
◆ 大気圧プラズマ処理の産業利用に関する技術講演会(あいち産業科学技術総合センター)で沖野准教授が講演を行いました(2012.1.30)

2011年
◆ 宮原特任助教の若手教育の活動が河合塾ALUMNIのページに掲載されました(2011.12.19)
香川県立観音寺第一高等学校の生徒による大気圧プラズマ見学会を実施しました(2011.12.15)
◆ ライフ・エンジニアリング機構第2回シンポジウムで研究発表と研究室展示を行いました(2011.12.6)
◆ 平成23年度日本分光学会年次講演会において高妻智一君が
若手ポスター賞を受賞しました(2011.12.2)
◆ PLASMA2011において大下貴也君が
若手優秀発表賞を受賞しました(2011.11.25)
◆ 当研究室の記事がJapanest NIPPONに掲載されました(2011.11.10)
 「New Atmospheric-Pressure Plasma Sources and their Industrial Applications」
◆ 当研究室の研究成果が
日刊工業新聞に掲載されました(2011.11.3)
 「温度制御プラスマイナス1度C内 プラズマ装置 氷点下でも使える」
◆ 当研究室の研究成果「温度制御プラズマ」が東工大からプレスリリースされました(2011.10.21)
◆ 日本分析化学会第60年会において鏑木結貴さんが
若手講演賞を受賞しました(2011.10.11)
◆ プラズマファクトリー株式会社が
東工大発ベンチャー第61号の称号を授与されました(2011.10.7)
◆ FACSS2011において鏑木結貴さんが
FACSS2011 Student Poster Awardを受賞しました(2011.10.6)
◆ 中島尚紀君,高松利寛君が博士後期課程に進学しました(2011.10.1)
◆ 当研究室の研究成果が
日刊工業新聞の一面に掲載されました(2011.9.29)
 「東工大,大気圧下でプラズマ使い瞬時に錆を除去する手法開発」
◆ 創造エネルギー専攻中間発表会において,柴田萌さんが
Presentation Awardを受賞しました(2011.9.26)
◆ イノベーション・ジャパン2011 - 大学見本市に研究室ブースを出展しました(2011.9.21-22)
◆ 技術を形にするチカラ - 文系×理系=∞ - を開催しました(2011.9.17)
◆ 日本分析化学会第60年会において高妻智一君が
ポスター発表賞を受賞しました(2011.9.14)
◆ 当研究室が日刊工業新聞の
THE研究室に取り上げられました(2011.9.13)
◆ 沖野准教授が
神戸大学医学部で生命医学イノベーション特論の講義を行いました(2011.9.8)
◆ CSI XXXVIIにおいて岩井貴弘君がElsevier's Spectrochimica Acta Part B: Atomic Spectroscopy Poster Awardを受賞しました(2011.9.3)
◆ VACUUM 2011-
真空展で宮原特任助教が招待講演を行いました(2011.9.1)
◆ 沖野晃俊准教授が監修した大気圧プラズマの技術とプロセス開発がシーエムシー出版より刊行されました。定価71,400円(2011.8.26)
◆ 文部科学省に鈴木寛文部科学副大臣を訪問しました(2011.8.5)
◆ 化学だいすきクラブ大学研究室への招待を開催しました(2011.8.4)
◆ 中島尚紀氏が産学官連携研究員として当研究室のメンバーに復帰しました(2011.8.1)
◆ 当研究室の2つ目のベンチャー企業として,
プラズマファクトリー株式会社を設立いたしました。今後ともよろしくお願いいたします(2011.7.4)
◆ 東工大横浜ベンチャープラザW402号室に一部の装置を引っ越しました(2011.6.14)
◆ ICAS2011において根岸祐多君が
JAAS Poster Presentation Awardを受賞しました(2011.5.26)
◆ ICAS2011において宮原特任助教と岩井貴弘君が招待講演を行いました(2011.5.24,25)
◆ プラズマ分光分析研究会特別講演会は超満員のご参加を頂き,無事に終了しました(2011.5.20)
◆ 2011すずかけ祭で大気圧プラズマプロセッシング・コアユニット「実際にプラズマを見てみよう・さわってみよう」を開催し,多数のご来場を頂きました(2011.5.14-15)
◆ 上智大学名誉教授の岡崎幸子先生が来研されました。大気圧グロー放電の最新の研究成果をご指導頂きました(2011.5.11)
◆ 当研究室が開発に協力したヘリウムプラズマ検出器を搭載した,超高感度ガスクロマトグラフGAS1000HPIDが株式会社ジェイ・サイエンス・ラボから発売されました(2011.5.2)
◆ 重田香織さんが博士(工学)の学位を取得し,BAM, Berlinに旅立ちました。一層の飛躍を期待しています(2011.4.11)
◆ ナノフォトン株式会社の中原林人社長が来研されました。研究だけでなくベンチャー起業に関する多数の貴重なご教示を頂きました(2011.4.8)
◆ 沖野准教授が神戸大学大学院医学研究科の客員准教授を拝命しました。今年度からは大気圧プラズマの医療応用に力を入れていきます(2011.4.1)
◆ 平成23年4月より,化学環境学専攻渡辺研究室,機械物理工学専攻大竹研究室とともに総合理工学研究科複合創造領域コアユニット「大気圧プラズマプロセッシング」の活動を開始しました(2011.4.1)
◆ 田村利幸君が電気学会基礎・材料・共通部門優秀論文発表賞を受賞しました(2011.3.31)
昨年12月,沖野准教授が金研WSにお呼び頂いた際に受領した旅費を東北大学に寄付しました。一日も早い復興をお祈りしています(2011.3.31)
沖野研究室は,ライフ・エンジニアリング機構に参加しました(2011.3.11)
PV EXPO 2011 第4回国際太陽電池展で講演とポスター発表を行いました(2011.3.2-4,東京ビッグサイト)
◆ 平成22年度に多額の間接経費を獲得したとして,沖野准教授が伊賀健一学長より表彰されました(2011.2.28)
◆ 岩井貴弘君が優秀修士論文研究賞を受賞しました(2011.2.15)
◆ 岩井貴弘君が
European Winter Conference on Plasma Spectrochemistry Poster Awardを受賞しました(Saragoza,Spain,2011.2.3)
◆ 鏑木結貴さんがEuropean Winter Conference on Plasma SpectrochemistryのAgilent NightのElemental Bingoにおいて
iPod nanoを獲得しました(Saragoza,Spain,2011.2.2)
神戸大学医学部の吉田先生にお越し頂き,内視鏡およびメタボロミクスを中心とした最新の内科関連研究の講義をして頂きました(2011.1.27)
科学者維新塾御茶ノ水の第1回講義を行いました。多数の受講生が集まり熱い議論が行われました。終了後のキックオフパーティには鈴木寛文部科学副大臣もお越し頂き,激励のメッセージを頂きました(2011.1.22)
2011年1月,科学者維新塾御茶ノ水を開塾しました(2011.1.22〜)
科学者維新塾(科新塾)は日本の知である理系博士や博士を目指す人達が独立自尊の志を持って,閉塞感のあるこの国を変えようとする仲間の集まる塾です。理系博士をとったあと,政治家やジャーナリスト,起業家など様々な世界に進むための指南と実践をめざします。毎月1回、土曜日の午後に御茶ノ水に集まり,様々な道で活躍する人たちをお招きして話を聞き,皆で意見交換をします。興味を持たれた方はホームページをご覧下さい。
  

◆ 当研究室が事務局をつとめる科学者維新塾御茶ノ水の紹介記事が産経新聞に掲載されました(2011.1.20)

2010年
神戸大学医学部の吉田先生と竹中先生がプラズマ装置見学のために来研され,プラズマ医療研究に関する多数のコメントを頂きました(2010.12.29)
◆ 岩井貴弘君がPacifichem2010において,Student Poster Competition Finalistに選出されました(2010.12.16)
◆ 沖野准教授が神戸大学大学院医学研究科で大気圧プラズマの医療応用の講演をさせて頂き,多くの貴重なご意見や情報を頂きました(2010.11.29)
◆ 鏑木結貴さんが平成22年度日本分光学会年次講演会において,
若手ポスター賞を受賞しました(2010.11.20)
熊井みゆきさん(北陸先端科学技術大学院大学)が研究室のメンバーになりました(2010.10.29〜2011.1.31)
オープンラボ2010を開催し,多数のご参加を頂きました(2010.10.24)
プラズマ分光分析研究会第80回講演会で,重田香織さんが単一細胞分析の講演を行いました(2010.10.21)
神戸大学医学部の東先生と久津見先生がプラズマ装置見学のために来研され,多数の有益なコメントを頂きました(2010.10.15)
イノベーション・ジャパン2010 - 大学見本市に研究室ブースを出展しました(2010.9.29-10.1,東京国際フォーラム)
◆ 創造エネルギー専攻中間発表会において,重田香織さんがPresentation Award(博士課程)を受賞しました(2010.9.28)
◆ 創造エネルギー専攻中間発表会において,田村利幸君が
Presentation Award(修士課程)を受賞しました(2010.9.28)
◆ 当研究室の研究成果「大気圧熱プラズマを用いた地球温暖化ガス分解」のニュースが日刊工業新聞に掲載されました
(2010.9.22)
◆ 岩井貴弘君が日本分析化学会第59年会において,
若手ポスター賞を受賞しました(2010.9.15)
香川県立観音寺第一高等学校の生徒が大気圧プラズマを見学に来ました(2010.8.5)
日本化学会化学教育評議会 化学だいすきクラブ 大学研究室への招待を沖野研で開催しました(2010.8.3)
◆ 岩井貴弘君がプラズマ分光分析研究会'10筑波セミナーにおいて,イーブニングセミナーポスター賞(第一位)を受賞しました(2010.7.8)
◆ 鏑木結貴さんがプラズマ分光分析研究会'10筑波セミナーにおいて,
イーブニングセミナーポスター賞(第二位)を受賞しました(2010.7.8)
◆ 北陸先端科学技術大学院の高村禅先生が共同研究打ち合わせとプラズマ源見学のために来研されました(2010.6.30)
◆ 佐々木良太君が8th International Conference on Coatings on Glass and Plasticsにおいて
ICCG8 Poster Presentation Award (1st prize)を受賞しました(2010.6.17)
◆ ドロプレット試料導入法(特許取得済)を用いて,Na,Mg,Srについて(おそらく)世界最高となる1ag(10^-18g)以下の検出下限絶対値を達成しました(2010.5.15)
◆ ドロプレット試料導入法(特許取得済)を用いて,約30個の酵母細胞中の微量元素の超高感度検出に成功しました(2010.5.15)
◆ 「大気圧プラズマソフトアブレーション法の開発と質量分析への応用」が日本分析化学会第71回分析討論会の展望とトピックスに選ばれました(2010.5.12)ファイルはこちら
◆ 335mmリニア型ダメージフリープラズマ源の開発に成功しました(2010.4.30)
◆ 小型マルチガスジェットの開発に成功しました(2010.4.30)
◆ 新入生歓迎ボーリング大会で永田洋一君が総合優勝しました(2010.4.21)
◆ 中島尚紀君が平成21年度学位記授与式において
創造エネルギー専攻総代をつとめました(2010.3.26)
◆ 永田洋一君が平成21年度学位記授与式において総理工代表で送辞を送りました(2010.3.26)
◆ 九州大学の尾方義人先生が共同研究打ち合わせのために来研されました。インダストリアルデザインの基礎的な講義をして頂きました(2010.3.18)
◆ 東洋大学の岡本幸雄先生が見学のために来研されました。分析用・表面処理用の大気圧プラズマ源について,多数の貴重なアドバイスを頂きました(2010.3.16)
◆ メッキ総合雑誌「鍍金の世界」2010年3月号に沖野准教授のインタビュー記事が掲載されました(2010.3.15)
◆ 中島尚紀君が平成21年度創造エネルギー専攻最優秀論文発表賞を受賞しました(2010.2.16)

◆ 沖野准教授がめっき業界誌「鍍金の世界」の取材を受けました(2010.2.1)
◆ 市川正紀氏が総合理工学研究科特別研究員になりました(2010.2.1)

2009年
◆ 産業技術総合研究所の稲垣和三博士が見学のために来研されました。微少量サンプリング等についてご指導頂きました(2009.12.25)
◆ 市川正紀氏が産学官連携研究員として研究室メンバーに加わりました(2009.12.1)
◆ "大気圧マルチガスダメージフリープラズマ実用化開発とビジネス化"が
JST A-Step 本格研究開発ステージに採択されました(2009.12.1)
◆ Agilent TechnologiesのDr. K. W. Careyが見学のために来研され,プラズマを用いた単一細胞分析の情報交換をしました(2009.12.1)
◆ 韓国POSTECHのJae Koo Lee教授が見学のために来研され,大気圧プラズマ源の情報交換をしました。また,最新のプラズマ医学応用に関する講演をして頂きました(2009.11.26)
◆ 田村利幸君が平成21年度日本分光学会年次講演会において
若手ポスター賞を受賞しました(東工大,2009.11.18)
◆ 重田香織さんが平成21年度日本分光学会年次講演会において
若手講演賞を受賞しました(東工大,2009.11.18)
◆ The 7th General Scientific Assembly of the Asia Plasma and Fusion Associationにおいて,宮原秀一特任助教が
Young Scientist's Best Presentation Awardを受賞しました(2009.10.29)
◆ 重田香織さんが
日本学術振興会特別研究員DC2に採用内定しました(2009.10.28)
◆ 創造エネルギー専攻中間発表会において,中島尚紀君が
Presentation Award(修士課程)を受賞しました(2009.9.29)
株式会社ジェイ・サイエンス・ラボが2009分析展の新技術説明会で,"大気圧プラズマを用いたGC用超高感度検出器"の発表を行いました(2009.9.2)
◆ 大気圧ダメージフリーマルチガスプラズマが,新商品開発ドキュメンタリーサイト「ものづくりの挑人たち」に紹介されました(2009.8.31)
◆ 永田洋一君がプラズマ分光分析研究会'09つくばセミナーにおいて,
イーブニングセミナーポスター賞(第一位)を受賞しました(2009.7.17)
◆ 高橋勇一郎君がプラズマ分光分析研究会'09つくばセミナーにおいて,
イーブニングセミナーポスター賞(第二位)を受賞しました(2009.7.17)
◆ 重田香織さんがプラズマ分光分析研究会'09つくばセミナーにおいて,
イーブニングセミナーポスター賞(第五位)を受賞しました(2009.7.17)
Office of Naval ResearchのExective Director Dr. W. F. Jonesが来研され,大気圧プラズマの見学をされました(2009.6.24)
◆ "大気圧マルチガスプラズマ源を用いた地球温暖化ガス高効率分解処理装置の開発"が
平成21年度第1回NEDO産業技術研究助成に採択されました(2009.6.3)
◆ 重田香織さんが日本分析化学会第70回分析化学討論会で
学生ポスター賞を受賞しました(和歌山大,2009.5.17)
◆ "World's First Direct Single Cell Analysis using Inductively Coupled Plasma Mass Spectrometer"が
Agilent Technologies Foundation Research Project Giftに採択されました(2009.5.8)
◆ 宮原秀一氏が当研究室の特任助教に採用されました(2009.5.1)
大気圧ダメージフリーマルチガスプラズマジェットの開発に成功しました(2009.4.21)
ISASNorbert Jakubowski博士が見学のために来研され,元素分析用プラズマ源の情報交換をしました。また,最新のプラズマ分析に関する講演をして頂きました(2009.4.7)
株式会社プラズマコンセプト東京
東工大発ベンチャー第50号の認定を受けました(2009.3.23)
◆ Zhu "Ada" Qiushiさん(堀田研)が
平成20年度創造エネルギー専攻優秀論文発表賞を受賞しました(2009.2.17)
◆ 沖野准教授が
平成19年度東工大教育賞優秀賞を受賞しました(2009.2.13)
U.S. Naval Research Advisory CommitteeおよびOffice of Naval Researchの一行が来研され,大気圧プラズマの見学をされました(2009.2.10)
◆ テクニカルショウヨコハマで技術講演と研究室ブース展示を行いました(パシフィコ横浜,2009.2.4-6)

2008年
◆ 富安邦彦君(堀田研)が10th US-Japan Workshop on Inertial Electrostatic Confinement Fusion Best Student Presentation Awardを受賞しました(京大,2008.11.21)
◆ 永田洋一君がThird Asia-Pacific Winter Conference on Plasma Spectrochemistryにおいて,Poster Awardを受賞しました(つくば,2008.11.21)
◆ 山崎正太郎君が平成20年日本分光学会年次講演会において
優秀学生ポスター賞を受賞しました(東北大,2008.11.21)
◆ 宮原秀一氏がThird Asia-Pacific Winter Conference on Plasma SpectrochemistryのAgilent Night Elemental Bingoにおいて第一位を獲得しました(つくば,2008.11.17)
◆ Third Asia-Pacific Winter Conference on Plasma Spectrochemistryの開催協力をしました(つくば,2008.11.16-21)
◆ 創造エネルギー専攻中間発表会において,富安邦彦君(堀田研)が
Best Presentation Award (博士課程),永田洋一君がPresentation Award(博士課程),高橋俊輔君(堀田研)がPresentation Award(修士課程)を受賞しました(2008.9.19)
◆ 当研究室の研究成果がNEDO若手研究グラント成果実例集30に掲載されました(2008.9.16)
◆ 永田洋一君が
日本分析化学会第57年会若手ポスター賞を受賞しました(福岡大,2008.9.10)
名古屋大学エコトピア科学研究所と共同研究を開始しました(2008.9.10)
◆ 単一細胞分析装置開発のニュースが日経産業新聞に掲載されました(2008.8.13)
 「東工大 単一細胞を分析 プラズマ利用 iPS応用も」
◆ 大気圧プラズマ源開発のニュースが化学工業日報の一面に掲載されました(2008.8.13)
 「東工大が新プラズマ源開発 多種ガスを大気圧下で」
◆ 当研究室の研究成果が東工大ホームページの研究最前線に掲載されました(2008.8.12)
◆ 当研究室の研究成果がYomiuri OnlineYAHOO!ニュース,日刊工業新聞 Business Line,exciteニュース,livedoorニュース,技術&事業インキュベーション・フォーラム他,多数のニュースサイトに掲載されました
(2008.8.12-13)
◆ 当研究室の研究成果がNEDOおよび東京工業大学からプレスリリースされました 内容はこちら(2008.8.12)
◆ 大岡山VBL棟3階302号室にプラズマ実験室を開設しました(2008.7)
中央大学環境化学研究室と共同研究を開始しました(2008.5.28)
◆ 沖野准教授が東工大統合研究院AEMプロジェクトの協力教員になりました(2008.5.19)
◆「微少量資料分析用超高出力パルスマイクロプラズマ分析装置の開発」が平成20年度科学研究費補助金基盤研究(A)に採択されました(2008.4.8)
◆「産業用大気圧プラズマ源の開発と高度利用研究」が平成20年度
東工大VBLプロジェクトに採択されました(2008.4.7)
◆ 上智大学名誉教授の岡崎幸子先生が来研され,プラズマの生成法等について多くの貴重なアドバイスを頂きました(2008.2.25)
◆ 永田洋一君,小口歩美さん(根本研)が平成19年度創造エネルギー専攻優秀論文発表賞を受賞しました(2008.2.15)
◆ 沖野准教授,宮原秀一氏が”プラズマによるバイオフィルムの洗浄殺菌”を執筆した,"バイオフィルムの基礎と制御",NTS,43,470円 が刊行されました(2008.2.4)
◆ インターネプコン・ジャパンで研究成果の展示を行いました(2008.1.16-18)

2007年
◆ 平成19年度日本分光学会年次講演会の開催協力をしました(2007.11.12-14)
◆ 当研究室の研究成果が日経ベンチャーonlineに掲載されました(2007.10.11)
◆ 宮原秀一氏が35th CSI XXXVにおいて
CSI Excellent Poster Awardを受賞しました(Xiamen, China,2007.9.27)
◆ 共同研究のため,The George Washington大学Akbar Montaser教授が来研されました(2007.8.19-31)
◆ 沖野准教授が大田区技術交流セミナーで講演を行いました(2007.8.9)
テクノトランスファーinかわさきに研究室ブースを出展しました(2007.7.11-13)

◆ 沖野准教授がテクノトランスファーinかわさきで講演を行いました(2007.7.12)
◆ 永田洋一君が
'07つくばセミナーイーブニングセミナーポスター賞(第一位)を受賞しました(産業技術総合研究所,2007.7.5)
◆ 助教授は准教授に職名変更されました(2007.4
.1)
◆ 沖野助教授が”大気圧トーラスプラズマ”を執筆した,"カラー図解 プラズマエネルギーのすべて" プラズマ・核融合学会編,日本実業出版社,2,100円 が刊行されました(2007.3.1)

◆ 瀧本和靖君が平成18年度創造エネルギー専攻最優秀論文発表賞を受賞しました(2007.2.16)

◆ 野崎啓君が平成18年度創造エネルギー専攻優秀論文発表賞を受賞しました(2007.2.16)

◆ 当研究室の研究成果が
日経産業新聞に掲載されました(2007.2.15)
◆ 東京都町田市立南成瀬中学校の生徒4名が来研して原子発光および原子吸光の実験を行い,研究成果の発表を行いました(2007.2.6)当日の様子はこちら

2006年
◆ 沖野助教授が”微量元素分析への応用”を執筆した,"マイクロ・ナノプラズマ技術とその産業応用" シーエムシー出版,65,000円 が刊行されました(2006.12.27)
◆ 宮原秀一氏が
Second Asia-Pacific Winter Conference on Plasma Spectrochemistry Poster Awardを受賞しました(Bangkok,Thailand,2006.12.2)
◆ Optics & Photonics Japan 2006(学術総合センター,一ツ橋)の開催に協力しました(2006.11.8-10)
◆ 瀧本和靖君が
日本分析化学会学生奨励賞を受賞しました(大阪大学,2006.10.30)
◆ 沖野助教授が客員教授としてUCLAに滞在しました(2006.10.7-2007.1.10)
◆ エネルギー系COE連合国際会議(日本科学未来館,お台場)の開催に協力しました(2006.10.5-7)
◆ UCLAのRobert F. Hicks教授が大気圧マルチガスプラズマ源の見学のため,来研されました(2006.9.2)
◆「大面積大気圧プラズマイオン・電子源の開発」が科学技術振興機構地域イノベーション創出総合支援事業平成18年度「シーズ発掘試験」に採択されました(2006.8.11)

◆ 沖野助教授が
総合理工学研究科サバティカル支援制度に採択されました(2006.8.1)
◆ 熊谷航君が
'06つくばセミナーイーブニングセミナーポスター賞を受賞しました(産業技術総合研究所,2006.7.7)
ナノフォトン株式会社がレーザーラマン顕微鏡RAMAN-11のデモを行いました(2006.6.27-29)
◆ 宮原秀一氏が
分析化学討論会若手ポスター賞を受賞しました(秋田大学,2006.5.14)
Optics & Photonics Japan 2006
の開催に協力しました(学術総合センター,2006.11.8-10)
日本分光学会春季講演会を東工大・大岡山で開催しました(2006.5.16-17)
◆ 坂本敏郎君が
電気学会優秀論文賞発表賞を受賞しました(京都大学,2006.3.23)
◆ 大場吾郎君,坂本敏郎君が平成17年度創造エネルギー専攻優秀論文発表賞を受賞しました(2006.2.17)

◆ 沖野助教授が
2006 Winter Conference on Plasma Spectrochemistry Poster Presentation Awardを受賞しました(Tucson,AZ,2006.1.23)
◆ 宮原秀一氏の博士論文"大気圧マルチガス誘導結合プラズマ源の開発と微量元素分析法への応用に関する研究"が
手島記念研究賞博士論文賞を受賞しました(2006.1.19)
◆ COE-INES広報用ビデオの撮影が行われました(2006.1.18)

2005年
◆ 当研究室の研究紹介「微量元素分析用大気圧プラズマ源」が東工大クロニクル誌(No.404, Nov.2005)に掲載されました(2005.11.22)
◆ レーザー励起X線源とその応用研究会の開催に協力しました(宮崎大学,2005.12.6)
◆ J2棟13階への引越しました(2005.8.26)

◆ 大場吾郎君が'05つくばセミナーイーブニングセミナーポスター賞を受賞しました(産業技術総合研究所,2005.7.8)
◆「微少試料内全元素分析用パルス同期マルチガスプラズマ分析装置の開発」がNEDO技術開発機構平成17年度産業技術研究助成事業に採択されました(2005.6.10)

◆ 大場吾郎君が
2005年度分析化学討論会新人賞を受賞しました(北見工業大学,2005.5.27)
日本分光学会春季講演会を東工大・大岡山で開催しました(2005.5.10-12)
◆ 沖野助教授が平成17年度文部科学大臣表彰若手科学者賞を受賞しました(2005.4.15)

◆「溶液試料直接導入型マルチガス誘導結合プラズマ源の開発と微量元素分析への応用」が
平成17年度科学研究費補助金基盤研究(B)に採択されました(2005.4.15)
◆ 2005年度版 堀田・沖野研究室研究室公式パンフレットをアップロードしました(pdf形式 316KB)
◆ 土肥隆行君,田代敦君,大崎聡君が
平成16年度創造エネルギー専攻優秀論文発表賞を受賞しました(2005.2.18)
◆ 宮原秀一君が日本学術振興会特別研究員-PDに採用内定しました(2005.2.8)
◆ 沖野助教授がCOE-INESに事業推進担当者・サブリーダーとして参加しました(2005.2)

2004年以前
◆ 韓国語のページを作成しました(2004.12.24, Special thanks to Ms. Ahn)
◆ 中国語のページを作成しました(2004.12.10, Special thanks to Mr. Xiao)

◆ 韓国・漢陽大学よりAhn Jungsunさんが留学生として来研しました(2005.9まで)
◆ 2004年後期より「計測工学」の講義を開講しました
◆ 薮田泰伸氏の博士論文"ヘリウム誘導結合プラズマの特性改善と質量分析法への応用に関する研究"が手島記念研究賞博士論文賞を受賞しました(2004.3.15)
◆ CSI XXXIII (Granada, Spain) において,"Direct Injection Argon/Helium Inductively Coupled Plasma for Elemental Analysis"(pdf形式 16K)が 1st Prize Presentation Award を受賞しました
◆ 横浜リエゾンポートで研究室紹介を行いました(EUVSCBFICP,pdf形式)
◆ 旋回気流可視化の写真が大亜真空のパンフレットに使用されました
Ar/He共用トーチが東工大ホームページ「最近の研究成果」に掲載されました(2003.3.26)
研究グループ紹介がプラズマ・核融合学会誌2003年1月号に掲載されました(pdf形式 804KB)
新型トーチが新聞に掲載されました(2002.7.16 日本工業新聞)(jpeg形式 372KB)
◆ Winter Conference on Plasma Spectrochemistry (Scottsdale, AZ, USA) において,"Design and evaluation of dual inlet ICP torch for low gas consumption" が 2002 Winter Conference on Plasma Spectrochemistry Presentation Award を受賞しました