沖野研TOP > 大学院入学希望者へ


沖野研究室では,電気電子系のライフエンジニアリングコースと電気電子コースの大学院生を受け入れています。電気電子系の修士課程では,電気や物理を専門とする学生を主に受け入れていますが,入試さえ突破できれば,他の専門の学生も大歓迎です。 博士課程は筆記試験を実施しませんので,化学,生命,医学などが専門の方も入学しやくなります。

プラズマはハイブリッド(Hybrid;混成,雑種)な学問ですから,現在全く知識のない人でも今までの専門を活かした研究ができるはずです。

勉強はできなくてもいろんなものに興味を持ち,いろいろやってみようという好奇心のある人,冒険心のある人,やる気のある人を歓迎します。さらに,どうしても留学したい,弁理士等の資格を取得したい,打ち込んでいる何かと研究を両立したい,短期間で博士の学位を取得したい,将来は海外で活躍したい,すごい研究者や技術者になりたい,実は政治家やジャーナリストになりたい,などの希望や野望を持った人を応援します。

また,社会人の方も社会人博士としての入学を歓迎しています。これは,会社で仕事をしながら週に1度程度大学で研究を行い,博士の学位取得をめざすものです。

沖野研への進学を考えている方は,オープンキャンパス等以外に,ぜひ一人や少人数で見学にお越しください。見学は一年を通して歓迎しています。日時に関しては電子メールで沖野准教授まで連絡し,予約してください。ご質問等もお気軽に。

進学等に関する質問・疑問についてはFAQのページもご覧ください。